外科・整形外科

026-232-2861

美容予約専用

026-235-3514

業者の方は 026-232-2861

お問い合わせ

※お急ぎの場合、直近のご予定の場合には、恐れ入りますがお電話にてお問い合わせ・ご予約下さい

レーザー脱毛

アトピーやニキビでお悩みの方も安心して治療を受けて頂けます。施術後のアフターケアは、患者様一人ひとりの状況に応じて対応しています。

レーザー脱毛の予約が確定しましたら、前日に脱毛する部位の毛を剃って来て下さい。抜かないよう、ご注意下さい。

レーザー脱毛

治療の流れ

問診表

初めて来院された時、まず問診表をチェックします。

長野県で最初にレーザー脱毛を開始し17年以上の治療歴のある当院におまかせください。

新機種『ベクタス』のご案内

ハイスピード医療レーザー脱毛機
Vectus(ベクタス)の4つの特徴

ベクタス写真

特徴1

独自の冷却システムを用いることにより、連続照射時にも安定した冷却効果を発揮します。これはあつみのある大きいサファイヤを採用することで可能になりました。
高出力で集中的な施術を行ってもこの高い冷却機能によって痛みを低減し、かつ火傷等のリスクを最小限に抑えることが出来ます。

特徴2

ベクタスは照射面積が大きいヘッドを使用しても照射エネルギーにムラがでません。この為、照射ムラが少ない脱毛が可能です。

特徴3

ベクタスはスモール(12ミリ×12ミリ)とラージ(23ミリ×38ミリ)の2つのオプティック(照射ヘッド)があり、施術部位によって使い分けが可能です。

特徴4

スキンメラニン測定器で、最適な設定を自動判断できます。

次世代型レーザー脱毛『メディオスターNext XL』

最新のバルジ説に基づいた治療

バルジ説

最近の育毛研究の新しい理論においては、毛が発毛する幹細胞は毛根よりも浅いところにあるバルジ領域と呼ばれる部分に存在することが分かってきています。
この理論によると、毛根を破壊しなくてもバルジ領域を破壊できれば永久脱毛効果が得られると報告されています。
メディオスターNeXTでは、今までよりもレーザーが出ている時間のパルス幅を長くし、さらに波長の長いレーザーをブレンドすることで、皮膚をじわじわと加熱し周辺に存在するバルジ領域を破壊していくという、蓄熱式の新しい脱毛方法を採用しています。

次世代型メディオスターNeXT XLの脱毛のしくみ

バルジ02

従来の脱毛では、毛根の毛母細胞から毛のもととなる細胞が発生してくることにより、毛が生えてくるというのが定説でしたが、最近の薄毛研究から生まれた理論では、皮脂腺の下部にあるバルジと呼ばれる部分から毛の発毛因子を出すことが分かってきました。
今までの毛乳頭部分を破壊するのみでは、毛は再生されてしまうので、回数と期間が長くなりました。
そこで、メディオスターNeXTは2種類のレーザーを使用することで、バルジを効果的に破壊し脱毛します。

メディオスターNeXTの機材特徴

1. 810nmと940nmの2種類の波長のレーザーを同時に照射するため、オールスキンタイプの治療ができます。
2. スムースパルス照射モードが追加され、従来とは比較にならないスピードでレーザー照射が可能です。
3. 強力な皮膚冷却のクーリングシステムを搭載しているので、皮膚表面のトラブルを避けることができます。
4. ダブルパルスシステムは、皮膚の温度上昇を抑えつつ、毛の温度上昇を促進させます。
5. レーザー照射時の痛みはほとんど無く、カサブタや赤みなども無いので治療後直ぐにお化粧もできダウンタイムは、全くありません。

メディオスター照射

腕・足

メディオスターNeXT XLのクリニカルな特性

① しだいに、ゆっくり抜けます!

毛本体や毛根細胞に働きかけるのではなく、皮脂腺下部にあるバルジ(発毛因子を作る器官)を破壊して毛の再生を防ぎます。
さらに「蓄熱式」という新しい脱毛理論と合わせて、抜群の脱毛効果を発揮します。
10日~14日で効果が実感できます。

② 痛くないです!

輪ゴムでバチンバチンとはじかれるような従来の医療レーザーとは異なり、皮膚の上を滑らせるように施術する「スムースパルスモード」を採用し、ほぼ無痛の施術を可能にしました。
(施術部位によってはこれまで同様の「プロフェッショナルモード」による施術が必要な場合もあります)

③ 早いです!

上記の「スムースパルスモード」により施術時間は大幅に短縮しました。両わきなら約5分で1回の施術が完了します。
加えて必要な施術回数も少なくなりました。「メディオスターNeXT」の脱毛完了までの施術回数はなんと平均4回!
(うぶ毛・ヒゲなどの抜けにくい部位は6~10回程度の施術が必要になる場合があります)

④ 皮膚が赤くなりづらい!

光ファイバーを束ねた照射面を皮膚に接地した状態で照射することができるため、レーザーが皮膚で散乱せずに照射できます。これによって、皮膚への影響を抑えています。また、他の機種と比べ8倍の冷却効果を持つことで、皮膚へのダメージを軽減しています。

メディオスターNeXTの対象

① 小学生、中学生の方に使用します。
② 背中、大腿など、面積が広い部位。

当院で使っているレーザー脱毛機の使い分け

部位 機器
1 眉まわり ダイオード ダイオード
2 小学生
中学生
メディオスター Next XL mediostar
3 男性 ひげ クラリティー クラリティー
4 女性 口まわり ジェントルレーザー ジェントル
5 女性 V・I・Oライン クラリティー クラリティー
6 通常の四肢 LEDA
ベクタス
LEDAベクタス
7 背中、臀部、胸、下腹部 ベクタス ベクタス
痛みを我慢できない方 +3,240円(1回)
その他の部位は、当院で判断します。

メディオスターNeXT XLによる脱毛Q&A

Q.従来の脱毛レーザーと違う点は?

A.従来の脱毛レーザーでは毛根部分()がターゲットでしたが、MeDioStarは脱毛の新理論をもとに幹細胞()をターゲットにしています。
そのためMeDioStarは長い時間でレーザーを照射しゆっくりと幹細胞を破壊しますので安全かつ効果的に脱毛ができます。
ターゲット
MeDioStar照射直後には"本当に脱毛出来ているのか"と感じてしまう程、毛の焦げ/発赤が少なく、照射後、10~14日で効果が実感できます。

Q.1回の治療時間は?

A.部位にもよりますが、両わきであれば約10分程度です。クラリティーなら両わき5分程度です。背中はメディオスターのほうが早いです。

脱毛について

多毛に悩む方は、無駄毛の処理にかなりの時間を費やしています。ノースリーブを着るとき、お友達と温泉やプール、海に行くとき。
案外、口ひげの処理に悩む女性の方も多くいらっしゃいます。
抜いたり、剃ったりを繰り返し、しみとなり来院される方もいらっしゃいます。
永久脱毛と称される施術は10年前に比べ、安価となり普及してきています。
従来は一本一本、針を毛穴の中に挿入し電流を流して行う針脱毛が主流でしたが、痛み、熱傷、毛穴のシミ、針刺しによる感染の恐れなどから、厚生省は、針脱毛やレーザー脱毛が医療行為であるという見解を発表しました。
エステで行われているのは、パルスライトというレーザーと異なる装置です。毛根にある程度のダメージを与えることは可能ですが、深い毛根には効きませんし、毛の再生率も高く、個人差はあるものの、値段の割には満足度が少ないです。1回1万としても、14回行い、減毛率が7割しか得られず、3割が残存していれば、もともと多毛の人では見た目はあまり変化がないことになります。

脱毛レーザー照射の注意点

上肢の外側など5~10%くらい、毛が再生してくる場合もあります。この場合、毛が太くなるまで半年~1年位待ってから治療するようになります。
毛が細くなるほど、レーザー照射のエネルギーを強くしないと効果が出にくくなります。
治療7回目以降、強いエネルギーで照射すると、人によって一時的に色素沈着がおきる事があります。
この場合は、半年~1年位休んでから治療するようになります。

気になる治療内容・方法

再生率の問題

アメリカでは治療後1年で再成立が10%以下の場合、パーマネント(永久)脱毛と定義しているそうですが、まだ治療後20年間フォローしたデーターはありません。

回数と間隔

1回ごとの脱毛の間隔は照射後、新しい毛がはえだしたら行うのがベストとされており、その間隔は、個人差がありますが、6週間から8週間です。また脱毛が終了するまでに、平均6回から8回のレーザー処理が必要です。ですから脱毛が完全に終了するまでには、1年から1年半かかります。ただし完全といっても個人差があり、部位によって2から5%は再生する人もいます。毛の量は、3回から5回の照射後に本当に減ってきたと実感される方が一番多く見られます。40代以降では2,3回でほぼ脱毛が終了する方もいます。通常1回の処理で20から30%の毛が生えてこなくなりますが、ヘアサイクル つまり休止期の毛が3ヵ月後に活動期となり生えてきますので、回数的には10回以上は要しています。

オススメしたい注目脱毛!

女性にオススメ

全身ほとんどの箇所が脱毛可能です。
医療用レーザー脱毛なら、口もと、アートメイク後の眉毛周囲、 乳輪、おへそ周り、ビキニライン、性器まわり、肛門まわりなどのデリケートな部分、気になる背中、えり足もすっきりきれいに処理できます。
色素沈着が多くても アメリカでは 黒人やピスパニッシュの方々に使っているロングパルスヤグレーザーを使うので安心です。
「ハイジニーナ」 アンダーヘアーを全部処理した女性をこう呼ぶそうです。
初めて聞きましたね。
ハイジーン Hygine(衛生)が語源だそうです。
ハリウッドのセレブな女性はハイジニーナが多いとか。
2、3年前からブラジリアンビキニといってリオのカーニバルで着るような極小ビキニが世界的に流行し始めました。
水着は肌を隠すものではなく、身体のラインを美しく見せるもの、水着を着る開放感が気持ちいいですよね。
「露出=美」、「露出=開放感」、というトレンドです。
しかし 自分で剃ったり抜いたりですと、毛穴のぶつぶつが目立ってきます。
当院でもIラインレーザー脱毛は若い女性だけでなく、アラフォーの女性にも確実に増えてきています。
アンダー全処理は、男性の濃いヒゲ同様、毛根がしっかりしていて難しいのですが、男性の濃いヒゲ脱毛でも県下で10年前から定評ある、経験と実績の当院レーザー脱毛スタッフにおまかせください。

男性にオススメ

毎日の面倒なヒゲ剃りから解放されます。
カミソリなどでヒゲを剃ることで、刃が皮膚表面の角質や皮脂膜まで一緒にとってしまい、角質層が傷つけられます。傷つけられた皮膚に雑菌が繁殖し、様々な皮膚トラブルを起しやすくします。毛量を全体的に薄くすることも可能です。

脱毛機器『クラリティ』

CLARITY(クラリティ)

日本の厚労省にあたるアメリカの食品医薬局であるFDAの認可取得を始め、KFDA(韓国)、SFDA(中国)、CEマーク(ヨーロッパ)など、世界的に信頼となる証を取得し認められています。

治療のリスク、副作用について

一時的な赤み(約1~2時間)

最新脱毛Laser『クラリティ』の特徴

CLARITY(クラリティ)LOGO

CLARITY(クラリティ)全体

日本人のための新医療レーザー脱毛「クラリティ」

日本人の肌質に適した医療レーザー脱毛機器「CLARITY クラリティ」

世界的脱毛の王道であるアレキサンドライトLaserと、濃い肌に最適かつ深達に最も優れるヤグLaserとを一台に搭載した、新世代の脱毛機器です。

脱毛照射の際はマイナス温度の冷たい風を患部に当てながらレーザーを照射していきますので、従来の脱毛機器と比べて革新的に痛みが激減しています。

また世界初のフラットトップビーム技術で、より効果的に効率よく痛みの少ない脱毛を実現しました。また、お顔のくすみや毛穴の汚れ除去、ニキビ肌や赤ら顔を改善しつつ、美白へと導く顔の若返り治療にも優れているLaserです。

アジア人の肌を研究し尽くした美容大国韓国ルートロニック社が全身脱毛を求める方や、お顔の美肌を求める方の期待に応える為に開発したのが【クラリティ】なのです。

「CLARITY クラリティ」は、今までレーザー脱毛に消極的だった方にもおすすめです

脱毛照射の際は、マイナス温度の冷たい風を患部に当てながらレーザーを照射していきますので、従来の脱毛機器と比べて革新的に痛みが激減しています。

クラリティの特徴

クラリティ脱毛Q&A

Q.脱毛中に注意することは?

A.術前、術後とも海などでの日焼けは極力避けて下さい。全身日焼けした場合は、次の脱毛施術を受ける間隔を医師に相談の上、最低数ヶ月は空けることが望ましいです。
施術前に毛抜きで無理に抜いたり、カミソリ負けを起こさないようにして下さい。
施術後は、脱毛した部位を入浴の際に擦ったりしないようにし、保湿を入念にして下さい。夏場、肌が露出する部位は特にUVケアを心掛けて下さい。

Q.脱毛の痛みはありますか?

A.レーザーを照射時に皮膚がチクチクと感じる場合がありますが、我慢できる痛みです。
部位によって、あるは毛の濃さによって痛みの度合いは変わってきます。
初めて脱毛を受ける際が特に痛みを感じますが、回数を重ねていくうちに毛が減っていくことで痛みは感じにくくなります。

Q.何回受ければ満足できますか?

A.毛が濃い程度は個人差がありますので、個人によって、部位によって変わってきます。
毛の毛周期がありますので、1回でも毛が薄くなることはありますが、最低でも3回は必要となるでしょう。毛周期からも6回前後施術を受けて頂くとかなり満足できるでしょう。
もちろん、産毛や軟毛はそれ以上に回数がかかり、全身脱毛においては何ヶ月も掛けてやることが必要です。
脱毛施術の間隔は1か月おきが基本となります。

Q.脱毛はスキンタイプに関係なく受けれますか?

A.アレキサンドライトLaserとヤグLaserを搭載するクラリティTWIN Laser脱毛は、スキンタイプや日焼け度合いの肌状態に応じて、使い分けます。
また、両方のLaserを組み合わせることで、脱毛の効果を追及しながら効率を高めます。

『クラリティ』の利点

効率的な脱毛効果の追求と痛みの少ない脱毛の実現のために

全身脱毛におけるあらゆる部位を快適に効率的に行う為の各種Laser口径を使い分けます。

脱毛以外のお悩みをお持ちの方にもオススメ

・くすみ肌、毛穴汚れ除去に

・赤ら顔や血管病変でお悩みの方に

・透明肌への肌質改善に

 
 

脱毛全般にいえる事

脱毛Q&A

Q.打ちもれになることはありますか?

A.毛の分布の差でそのように見えます。部位によって毛の濃い所、薄い所、毛の無い所など、個人差がある為様々です。
薄い所などは、あたってない様に見えますし、あたっていても、毛の抜け方も均一ではく、ムラのあるように見えます。毛の無い所や細いうぶ毛の部位はあたっていても反応しません。
毛の密度が高い所は重ねて照射すると火傷してしまいますので、ムラのように見えますが、何回か続けていくと均一になっていきます。
また、脱毛機によって、抜け方に遅速があります。
ジェントルは2~3日後から抜けますが、LEDAやクラリティは1週間後から抜け始めますし、メディオスターは10~14日後からです。

Q.毛嚢炎になる事はありますか?

A.脱毛後に細菌が入ったことによる発疹、毛嚢炎の症状が出る事があります。毛穴に一致して、赤み、痒みが生じる事です。
死んだ毛が排泄されず異物となり、炎症を起こす事もあります。炎症の強い時は薬を処方します。

男性の顔脱毛での留意点

① つい指先でさわったり擦ったりする事が多いです。指先を清潔にしてから、さわって下さい。
 毛嚢炎(細菌感染)を起こしやすくなります。

② もし水泡になったり、腫れたら抗生剤を塗って下さい。

③ 3~4回目までは、皮脂の分泌がよくなり吹き出物が一時的に増えますので、VCローションを塗って下さい。

④ まだらに、打ちムラのような状態が4回目まで生じます。
 これは、もともと毛の濃い所と薄い所の分布によるものです。ムラのあるところを余分にあてると、水ぶくれになる事がありますので、追加照射を希望される方は、そのリスクをご承知おき下さい。

⑤ 脱毛が完了したと思っても、また毛が生えてくる現象。
 これは、男性ホルモン(テストステロン)が関与しているからです。かなり個人差が大きいですが、生えてきたら、あまり様子をみないでお越し下さい。
 3~4ヶ月あけたりしないで下さい。

⑥ 顔全体コースの方で、眉間等ご希望の部分があれば、先生にお話し下さい。

ドクターからのアドバイス

産毛(ウブゲ)は完全には消えません。毛の強さは個人差がすごくあります。
2か月以上脱毛の間隔をあけると毛根が再生し、特に若い方ではふりだしに戻ってしまうことがあります。

レーザー脱毛はファッションです。
身なりも構わなくなる、お洒落に関心が無くなる、めんどくさい、こんなものだ、は心の老化の表れです。
ウエデングドレスやお洒落な小綺麗な服を着るとき、それに合ってすべすべな肌にしたい気になります。
口元の無駄毛の処理でシミになり、お化粧がうまくいかなくなる、眉毛を抜いていて、次第に毛が太く濃くなる、
デリケートな部位の無駄毛を処理していて余計濃くなるなど、
さまざまなお悩みの方に満足して頂ける美容医療サービスの提供を当院では目標としています。
安かろう、悪かろう、でなく、永続性ある結果を、日々追及しています。

ページの上部へ