外科・整形外科

026-232-2861

美容予約専用

026-235-3514

業者の方は 026-232-2861

お問い合わせ

※お急ぎの場合、直近のご予定の場合には、恐れ入りますがお電話にてお問い合わせ・ご予約下さい

長野県で!ピコシュアでのしみとり

従来のスペクトラでは不可能だった多発する薄いシミの治療が可能になりました。

イメージ画像01

ピコシュアはスペクトラの7倍短いパルス発振秒で、7倍の出力が得られ、熱影響域を生じませんので、薄く細かいメラニン粒子を細かく砕いて排出を促します。通常1-2回でシミは薄くなります。

従来のナノ秒発振レーザーとは比べ物にならないほど「早く」「綺麗に」シミを取り去る最新ピコ秒レーザー「ピコシュア」は、シミ・肝斑治療と同時に、小じわの解消・毛穴の引き締め・くすみの改善・ニキビ痕の改善、入れ墨の除去まで行う革新的なレーザーです。肌の若返りに非常に高い効果を発揮します。

スペクトラでは限界だった薄いシミの全顔治療が可能になりました。
スペクトラでは老人シミはスポットサイズを8ミリから3ミリに変えて出力を1.5ジュールから9ジュールに変えて照射しました。(出力を6倍以上上げます)
熱影響(レーザー焼け)のところはテープを貼り、1センチあたり5400円、通常2-3回必要でした。(出力を大きくするから、熱影響域が生じます)
照射後1-2ヶ月は赤いです。(当院では従来医師が行っていた、この方法はやめました。スペクトラトーニングは行っています。)

ピコシュアも最低3回は必要ですが1回、2回でも効果を実感できます。
薄いシミは夏では2ヶ月もすると再び生じてきます。
定期的なメンテナンスをお勧めしています。

ピコシュア後の相談について

今回相談にいらした方は、ピコシュアシミ取り、4月2日に受けて4日目の方でした。
「レーザー照射したとこがすこし赤い、消えていない」と。 ピコシュアシミ治療の時は必ず次の事をご説明します。
1,照射後1-2週で薄くなるか消えます。
2,特にテープを貼る必要はありません。
3,部位によって茶色に反応したり、赤みがあることはあります。
4,年令によって色々なシミが複合して重なっていることがありますので、繰り返し治療が必要な事があります。
5,皮膚の加齢現象によって生じたシミはまた再発することがあります。

ピコシュア、何回でシミは消えますか?とよく質問されます

メラニン色素の深さと厚みによってレーザー照射に対する反応が異なります。メラニン色素が深くまで染み込んでいたり、分布に厚みがある時は、1回で脱落せず、2~3回照射する必要がある場合があります。また、炎症後色素沈着(PIH)が生じる場合と、生じない場合があります。
なので、照射してみないと、どのような反応が出るかは、はっきり言うことができないのが現状なのです。
「完全に消えますか?」とお問い合わせいただくことがありますが、完全に消える方もいらっしゃれば、薄くはなるけど、完全には消えない方もいらっしゃるというのが現状です。
ただし従来のナノ秒Qスイッチレーザーよりは、ピコ秒レーザーの方が消えやすくなっているということは言えると思います。
シミは御自身のお肌の色を決定するメラニン色素を産生するメラノサイトという表皮にある細胞の数と働き方で、厚かったり濃かったり、個人差が大きいので治療に対しての反応も様々です。

ピコシュアが他社のピコ秒発振レーザーより優れている点

ピコシュアの波長は755nmであり、他社のピコ秒発振レーザーの1064nmと比べるとメラニンへの吸光度が約3倍と高く、そのため小さなエネルギーでカサブタを作らない、テープが必要ない絶妙な治療が可能です。
ピコシュアは、ハンドピースの使い分けで様々な治療ができます。
当院では全てのハンドピースを使い分けています。
1. ピコシュア ズーム・スポットハンドピース使用で テープのいらないしみのポイント照射を眼の周り 口周り 気になるとこ全部!
2. ピコシュア トーニングハンドピース使用 より低出力連続照射で、くすみやキメなどの原因の過剰なメラニン色素を、少しずつ排出を促し、お顔全体の色ムラやくすみをとります。
3. ピコシュア フォーカスレンズ使用で 毛穴・ニキビ跡など肌質の改善に優れています。特にフォーカスレンズ、これは他社にない優れものです。
フォーカスレンズ治療は肌を傷つけずに真皮のコラーゲンやエラスチンを増加させ、肌のハリやニキビ跡といった肌質そのものの改善が期待できます。フォーカスレンズ治療は上腕や背中の肌がザラザラして時に赤くかゆい毛孔性粃糠疹にも有効である印象です。現在 症例を検討していますが効果はみられてます。これらの3つの治療が同時に可能なのです。
それぞれをわけて照射することも可能ですが、同日に1. 2. 3の3種類の照射を行うことにより、より凄い相乗効果が出ています。
刺青治療には532ハンドピースを併用することで多色の刺青の治療が対応可能です。

ページの上部へ