外科・整形外科

026-232-2861

美容予約専用

026-235-3514

業者の方は 026-232-2861

お問い合わせ

※お急ぎの場合、直近のご予定の場合には、恐れ入りますがお電話にてお問い合わせ・ご予約下さい

METATRON(メタトロン)診断

METATRON(メタトロン)

image01

メタトロンは、N極とS極の磁場を発生させる ヘッドホン型の機械を頭に装着し微細な磁場(振動)が発生している個々の細胞や染色体、酵素やミトコンドリアに至るまで13万箇所のポイントをスキャンして、個々の細胞や臓器が持つ固有の振動数とそのズレ(ノイズ)を比較し、その差を蓄積された膨大なデータベースと比較し、12段階で評価します。

メタトロン外来とは

説明1

患者がトリガーセンサーを着用すると、体の状態に関する情報を取得できます。

  

説明2

インパルスを送って、体の中に作った共鳴のおかげでハーモニーのレベルが分かります。

  

説明3

不調和があったら、不一致があったら、それを直せます
周波数特性をあげたら、健康的な組織の標準と合わせます

  

食事指導-食物との相性や食べすぎている食物も判定できます。色々な食物の持つ振動数と自分の振動数が合ったもの、つまり相性がいいものを示す事が出来ます。
さらにご自身の乱れた周波数の修正も可能です。

メタトロンの原理

説明4

ロシアの科学者は「メタトロン」という機械を作成しました

  

説明5

その機械は人体の診断および治療の可能性を変化させます

  

説明6

健康の組織の捩じり振動と、不健康の組織の捩じり振動は違います。

  

ロシア人の科学者、N. A.コジリェフ博士は、人間の思考と感情が、トーションの波を派生させる事を発見しました。その様な発見は、意識の「物理的」な理解に役立ちました。人の心もエネルギーを持つのです。
さらにコジリェフは、突然の心理的な変化によって原因された物理的な変化の測定をする事ができ、意識が液体の様な媒体の中の振動に関係していると証明しました。

メタトロンとは

10年前、ソ連で開発された医療機器で、アメリカ、ドイツでも使われています。ヘッドセットの受信機から、体の臓器ごと、細胞ごとに発している周波数を、松果体や視床下部を介して受け取ります。
さらに意識や感情も物理的な周波数を持った振動としてキャッチし、蓄積された莫大な生体の固有の周波数と比較して画像化することができます。

  

説明7

昔から、人間は物質だけではないと考えられています。
思考、感情、精神というエネルギー場。

  

メタトロンも電気信号を測定します

解析1

各器官は捩じり振動を放出します。

  

解析2

そして一番重要なのは、細胞、
細胞内および生体分子のレベルです。

  

料金

メタトロン外来
30分 15,000円(税込)
ページの上部へ