2017年1月20日 21:25

PRP(自己多血小板血漿)療法を始めて十年経ちました。

再生医療法施行に伴い認定施設では関東厚生局に定期報告が義務付けられました。
当院で、最初に自己多血小板血漿(PRP)療法を行ったのが記録を調べると十年前でした。
その方たちは、現在も定期的に来ています。お肌の張りが全然違います。毛穴の開きが消えています。
ヒアルロン酸注入では得られない効果です。
自己の成長因子が加齢したお肌を慢性炎症と捉え、修復するのです。
目元のちりめん皺や口元のしなびてきたお肌に働きかけます。
当院のポリシーは確実に加齢変化に効果があるものを、できるだけお安く提供し、継続して良い状態をキープして頂くことです。
ですので、高価なヒアルロン酸や高価なボトックスはお勧めしていません。継続できないからです。
たるみ治療にはHIFU(高密度収束超音波治療)がお勧めです。
肝斑にはトーニングレーザーがお勧めです。
美肌にはプラセンタ注射やリアージュ(アミノ酸サプリ)がお勧めです。
長野県で始めてレーザー脱毛を開始しましたが、効果の確実性から当院のレーザー脱毛を支持して頂いた方々が増加し、
予約が取れにくくなってきてきましたので、今年は夏までには、新機種の導入を計画しています。

2017年1月20日 21:25[Permalink]

外科・整形外科・耳鼻科

026-232-2861

美容予約専用

026-235-3514

IP電話

050-3533-5895

業者の方は 026-232-2861

お問い合わせ

※お急ぎの場合、直近のご予定の場合には、恐れ入りますがお電話にてお問い合わせ・ご予約下さい

ページの上部へ